ニュース

J.プロジェクト2013会議(3)

投稿日:2013.04.16

仙台城南高等学校にて、開校記念オブジェ「J.プロジェクト2013」の打ち合わせを行いました。

久力誠校長をはじめとする高校の先生や生徒さん、雄勝硯生産販売協同組合、手しごとAKIU、小西造型、復興大学の方々が集まり,デザインや製作工程について話し合いました。

20130416③

東北工業大学岩崎俊一理事長に雄勝硯贈呈

投稿日:2013.04.16

東北工業大学と雄勝硯生産販売協同組合が連携し、復興大学が支援する形で、石巻市雄勝町および雄勝石産業の復興再生のための支援事業『雄勝石産業の復活を核とした生産とくらしの再生』(三井物産環境基金助成事業・復興大学地域復興支援ワンストップサービス事業協力支援)の開始、および学校法人東北工業大学「仙台城南高校開校記念モニュメント製作事業」に伴い、同組合澤村理事長と千葉事務局長が本学を訪ね、同組合の国指定伝統的工芸品「雄勝硯」を本学岩崎俊一理事長と宮城光信学長に記念品として贈呈しました。
本プロジェクトの代表である、ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科長の菊地良覺教授は、「東日本大震災の津波被害に苛まれた雄勝町の再生は困難を極めるだろうが、支援事業は雄勝町の硯と地場産業である漁業を連携させたプログラムにし、被災により雄勝町を離れざるをえなかった住民が戻り、さらに新たな人を呼び込むような事業にしたい。そのために石巻市と協定を締結する予定」と語りました。

20130416②

20130416①

雄勝町 オーリンクハウス完成記念式典に出席

投稿日:2013.04.14

コミュニティスペース「オーリンクハウス」の完成記念式典に出席致しました。

雄勝町では仮設住宅が離れた地区ごとに建てられ、昔から続いていた一部のコミュニティは分散されています。完成記念式典では食事が振る舞われ、おがつスターズ(地元雄勝のお母さんの集まり)の方々が雄勝ならではの新鮮な海の幸や山の幸を活かして作った郷土料理を美味しく頂きました。

また雄勝町の和太鼓や獅子舞い等のイベントも行われ、五感で雄勝の魅力を感じることができました。

当日は雄勝資源調査として,雄勝いしのわプロジェクトメンバーで各浜の状況把握を目的に見て回りました。

今後「雄勝の有形資源・無形資源とは何か」、「雄勝の魅力を活かした再生はどうあるべきか」などを考え,復興や再生に向けての活動を検討していきたいと考えます。

20130414①

20130414③

20130414②

Copyright © 2018 雄勝いしのわプロジェクト All Rights Reserved.

PAGE TOP