ニュース

熊本県伝統工芸館 現地視察同行及び展示会打ち合わせ

投稿日:2014.07.25

 震災後の工芸産地の販路がとざされたことにより、かねてより本学との関係のある熊本県伝統工芸館に復興支援展示販売会の要請を行ってきました。その結果、今年11月18日~24日まで工芸館主催による展示会が開催されることとなりました。

IMGP6751_edited-1

今回は福島館長と池田学芸員が被災地工芸産地の現地視察を行いたいとのことから、宮城県内の「手しごとAKIU」「雄勝硯生産販売協同組合」「津山木工芸品事業協同組合」「鳴子漆器協同組合」「岩出山竹細工生産組合」「鳴子木地玩具協同組合」を2日間でまわり、各産地の作り手とのやりとりを行いました。特に雄勝硯生産販売協同組合では、スレート屋根の写真展示や生産工程をじっくりと見ていただきましたが、魅力的な資源が多々あったことに二人は感激しておられ、ますます11月の展示会に向けての充実化を目指すことにしたいとのコメントをいただきました。

IMGP6773

IMGP6762

IMGP6768

うにまつり支援

投稿日:2014.07.02

 6月29日、おがつ店こ屋街で行われたウニまつりには、大雨の中での開催にもかかわらず、朝早くから大勢のお客様がお越しになりました。粒が大きく新鮮なウニが詰まった箱をいくつも重ねて購入される方が多くいらっしゃいました。

雨の降る中、学生と一緒に本学の宮城学長も参加し、駐車場誘導や列の整理、ウニ運びや受け渡しなど、地元民との協動によるまつりの支援となりました。雄勝のウニを食べる(生きたウニの殻をむく)のに苦労した学生も多かったようですが、あれほど甘くやさしい味のウニを食べるのは初めてだったようです。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

Copyright © 2018 雄勝いしのわプロジェクト All Rights Reserved.

PAGE TOP